くるりん♪の気ままな日々


気楽な日常を気ままに更新☆彡
by kururin933
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「病気に感謝する」と言うこと

毎日、複数の薬を飲み、「癌にいいから」と言われ人に勧められた物を飲みと
1年前には考えられなかったことが日常になっています。
薬とサプリでお腹がいっぱいになるくらい色んな物を飲んでるよ。

「病気に感謝する」みたいなとこを言う人がいるけど、ついこの前までは理解できなかった。

病気になって今まで感じなかったことも思うようになりました。

大して思いもなかった友達が凄く気遣ってまめにメールをくれたり、逆に長いこと付き合っていた友達が実は友達ではなかったんだぁとか思ったりで、病気で泣くのは嫌だったけど結構泣きました。

でも、ここ最近「病気に感謝する」みたいな気になってきました。
お酒も煙草も大量に摂取してたんだけど、先生に「手術前1ヶ月は煙草をやめないと手術はしないから今日から禁煙して」と言われ癌の告知を受けたその日から煙草をやめました。

胸の一部を切り取ったから「女ではなくなる」気がして、病気前は穿かなかったスカートやワンピースを着るようになりました。

そして、「もう年だから」とか「まだ平均値だから」とか理由を付けて中々痩せられなかったけど、1ヶ月半前からスポーツクラブで先生に付いてもらってマンツーマンで運動と食事の指導を受けて痩せてきてます。
お金も掛かることだし、病気にならなかったら「週に2~3回は走ってるから」って指導を受ける気にもならなかったと思うの。

毎日飲まないと気が済まなかったお酒も家では飲まなくなり、飲まなければ飲まないでも平気な私がいる。
お酒を飲まないと夜も物作り(一応、トンボ玉作家です)が出来たり、お風呂にゆっくりつかれたりと色んな事が出来るようになりました。

生活全般の見直しが出来て、「病気になって良かったのかもしれない」と思うようになってきました。
こういう気になったってことは私は病気のことを受け入れたってことなのかな?
まだまだ4年以上の治療と定期的な検査は続き、完治(再発しなければだけど)と言われるまで先は長いけど、ゆっくり病気と付き合っていこう思うと考える今日この頃です。
[PR]

by kururin933 | 2016-10-01 09:29 | その他
お誕生日なので近況報告します☆ >>